血行促進、血流改善聞くことはあっても

それがどういいのか、

具体的に体調にどう関わってくるのか

よくわからないという方もいるのではないでしょうか。

 

目に見えるものではないので

「血行悪いな~」なんて感じる人は少ないですが、

意外な身体の不調に結びついていることもあるのです。

血行・血流とは

文字通り全身を巡る血液の流れのことですね。

 

一言に血液といっても様々な物質が含まれており、

身体の隅々に栄養を運んだり、

不要な物を身体の外に出したりしています。

 

そして血流は様々な原因で

滞ってしまうことがあります。

その血の巡りを良くすることを

血行促進や血流改善といいます。

血流が悪くなる原因

生活習慣や気候によって影響を受けやすい血流。

血の巡りが悪いことを血行不良といいますが、

その原因は人により様々です。

  • 運動不足
  • 食生活の乱れ
  • ストレス
  • 冷たい飲み物や食べ物を好む
  • 長時間同じ姿勢でいる
  • 無理なダイエット
  • 喫煙

冬は特に気温が下がることで身体が冷えるので、

血行不良になりやすいです。

夏でもクーラーのあたりすぎや、

シャワーで済ませている方は要注意です。

 

【血行不良】ストレスによる身体の不調…どうすれば?>>

血流が悪いと現れる身体の不調

身体の血流が悪いと、

具体的にどんなサインがあるのでしょうか。

  • 冷え性
  • 肩コリや首コリ
  • 頭痛
  • むくみ
  • 便秘
  • 身体のだるさ、疲労感
  • 肌荒れ
  • 集中力の低下
  • 自律神経の乱れ

などなど身体のあらゆる不調に繋がります。

例えば肩こりに悩んでいた場合、

せっかく姿勢を改善しても、血行不良だと

慢性的な肩コリはまた現れる可能性が高くなってしまうのです。

なぜ血流が悪いと身体の不調が現れるのか

では上記の不調と血流には

どのような繋がりがあるのでしょうか。

 

血液は、心臓から出た血液に乗せて

酸素と栄養を身体の隅々まで運び、

戻ってくるときには

不要な二酸化炭素や老廃物を回収する働きを担っています。

 

血行不良になると、体内に栄養が行き渡らなくなると同時に、

不要な老廃物や疲労物質が体内に溜まりやすくなってしまいます。

 

猫背や無理な姿勢、長時間の同じ体勢は

身体に大きな負担がかかっています。

そうした負担がかかった箇所は力が入り、

筋肉が硬くなったり圧迫されて細くなったり、

血液が流れにくくなります。

 

そのため十分な酸素が行き渡らず

疲労物質も排出されず、コリやだるさとして現れます。

 

肩を揉んでもらったら肩コリが楽になるのは、

その箇所の筋肉をほぐすことで

疲労物質の排出を手助けしているのです。

血行促進の大切さ

ここで記載した身体の不調以外にも

様々なことが血行と繋がっています。

 

体がだるい・重い、肩コリをどうにかしたい、

足の裏を揉んで欲しい、

とにかく何かリフレッシュしたい…と

リラクゼーションサロンに行く理由は様々です。

 

当店ではもみほぐしだけでなく、

身体の不調の根本を考え、血行促進を目指します!

といっても、

痛い足つぼや力任せのもみほぐしではありません。

 

気持ちの良い、心地良い力加減で

リラックスしていただけるよう心がけております。

慌ただしい毎日の現実逃避に山口県山口市黒川の貸切個室もみほぐしサロン血行促進ケアサロン サンク オーナーセラピスト 舛野 亜由美年間1,500人のお客様を対応させていただいております。日々の忙しい毎日を1時間でも2時間でも忘れていただき、良い意味での現実逃避としてサンクをご利用ください。

フジグランから車で2分リラクゼーションサロン サンク山口県山口市黒川3465-2-1F営業時間:12:00 - 19:00(受付: 11:00 - 18:30)定 休 日:火曜日

ご予約・お問い合わせはこちら
TEL:083-920-6313

※施術中は電話に出られないことがあります。
お手数ですが折り返しお電話いたしますので、留守番電話に『ご予約・お問い合わせ希望』のご伝言をお願い致します。
LINEでのご予約・お問い合わせも可能です。

24時間受付【LINE】
メニュー/料金表
アクセス
サンクについて
よくある質問